ヒメイワダレ草の研究とポット苗販売。株式会社ヒメ研

実例紹介植え付け手順よくある質問

皆様から寄せられるご質問の主な内容を掲載しております。
水田への侵入はないの?
水中では成長しないので、水田内および水路内への侵入はわずかです。稲刈り後に侵入したとしても、低温期に向かうので急速な繁殖の心配はありません。また、翌春には耕うん・代掻きが行われるのでほとんどなくなります。
日陰でも生育するの?
日当たりがよく、排水良好な土壌を好む植物です。日陰ではあまり成長できず、もやしのように無駄な茎が伸び、花の咲きも悪くなります。
屋上緑化にも使えるの?
少ない水でも育成できるので、ビルなどの屋上緑化には最適です。土壌表面の形状にもそのまま順応して植え付けできるので、いろいろな景観の緑化に利用できます。
いつでも植え付けできるの?
東北・北陸地方では気温が15℃以上となる、4月中旬から9月末頃までです。最適な植え付け時期は5月中旬〜7月頃で、この時期に植え付けすれば3ヶ月程度で全面被覆します。
国などの農村支援による活動に使えるの?
多面的機能の維持・増進を図るために、中山間地域の集落活動を対象とした「中山間地域等直接支払い制度」や、環境保全に向けた協同活動や営農活動を支援する「農地・水・環境保全向上対策」でも役立てて頂いています。
このページの上へ